かななこ ブログ

ヨガ、心と体の健康、内向型の自分とのつきあい方

新しい私、今この瞬間から。

ブログを始めて見て、しばらくたった。

 

桜もきれいに咲いていて、ちょっと寒いけれどよいお天気。

風が冷たい。

 

「そんなに真剣に考えなくてもいい」

 

上司に状況を相談していて言われた。

会社を辞めるかどうかを悩んでいるのにそんな風にいわれてしまうと自分って何なんだろうって思ってしまって。

 

他人にとっては悩み事はこんな風にしかとらえられない。

 

私は人に話すことをぎりぎりまで自分の考えを言わない。

言えない、という方が正しいかもしれない。

言われる人にとっては「急にそんなこといわれても」っていうような感じになってしまう。

本心をいうのが、コワイ。人に拒絶されるのがコワイのだと思う。

どうでもよい話はできても自分のことは話さない。

人が望んでいるような回答をしてしまう。

 

そして、自分の思いとはかけ離れたところに来てしまった。

それに気づいた。

そして、自分って何したかったんだっけ?

自分に問いかけても自分にさえうそをついているような感覚。

そして何も思いつかない。

 

でも、気がついたからここでどうにかして自分で行動して変えていきたい。

環境も、そして自分も。

すべては自分で選択できる。

今ある自分は今までの私が選択してきた結果。

環境や周りのせいではない。

 

終わらせることも、続けることも、始めることも自分で決めていいんだ。

 

 

 

伝わらない

上司と話をしてもなかなか思いが伝わらない。

もともと、思っていることがなかなか言えないので遠回しな言い方になってしまうのも原因の一つと思うけど。

もっと気楽にやっていいっていわれても、無理な話で。話を聞いてあげているいい上司という自分によっていて、こちらのことなんて考えていないのがわかる。

というのも、診断書をもらったのに提出させてもらえなかったのだ。まあ、人事に出せば一発なのだが。

今まで、自分で様子見ながらとりあえずやってみてダメだったから、よくなるために病院へいったら、診断書いきなり書かれて、提出もできなくて。

診断書もらいにいったんでしょみたいな口振り。はぁ、この人には何言っても伝わらないんだろうな。

もし、同じ状況にいる人がいたら、無理しないでといいたい。

客観的に見る

悩みはじめると、視界が狭くなりがちだ。

些細なことも気になったり、悩みをずっと考えたり。

紙に自分の気持ちを書いてみると思っていてほど悩みがないことに気づく。

同じ事をただ繰り返し考えてしまい、悩み事が多く感じているだけかもしれない。

会社をやめるかどうかなどの大きな悩み事も、紙に書いてみる。やめたい理由、やめられない理由。。。

紙に書くことは、自分との対話。何を書いたらわからないこともあるかもしれないけど、とりあえず気持ちを書いてみる習慣をつけると少しずつ、自分の反応が変わっていく。

そうすると、今までとは違う考え方が生まれて行動を起こすきっかけになるかもしれない

思考を止める

朝から上長と同僚のやり取りで感じたこと。

一つのきっかけ、言葉、態度で考えが止まらなくなる。

何でそんな言い方するのかな。
急ぎの対応必要ないのにどうしてそんなにせかすんだろう。
相手のこと部下だから当然と思ってるのかな。。。

など、繰り返し考えが止まらなくなる。

そんなとき、今咲き誇っている木蓮や桜に目がとまり、ぐるぐる感から少し離れることができた。

自然はそのままの姿でいつでも癒しをくれる。

考えが溢れて止まらなくなったとき、ふと、自分に戻るきっかけ。

目黒川の桜

勤務先のすぐそばに目黒川が流れている。
ちらほらと桜が咲いてきた。

お昼にはお花見ボードも下っていった。
でも、川が緑色でとてもじゃないけどきれいとは思えない。

どうして桜はこんなに人をひきつけるのかなぁ。
桜以外にも梅、木蓮ゆきやなぎなど春を告げる花はたくさんあるのに。

桜の季節、去年は何してたかなとか物思いにふけってしまうからかな。一年のうち、ほんの一週間ほどの期間。

去年の桜の季節に、あなたはどんなことを感じていましたか?

悩んでいるのは自分だけじゃない

今日後輩から相談を受けた。

主に職場での人間関係。私と一緒のタイミングで今の職場に異動してきて、もうすぐ一年。

私と同様に今の職場の人の考え方についていけない。特定の人の話し方や指示がつらい。そんな感じ。

彼はいつも明るく後輩の面倒見もいいので頑張ってるな、えらいなと思っていた。そんな彼でも、私に相談してくるくらいつらいのだ。

ひととおり話を聞いて、自分も同じ事をずっと感じている、あんまり無理しないでほしいと伝えた。
私も彼も涙目だった。

仕事は毎日のことで、会う面々も変えられない。
でも、無理して今の職場に合わせることもない。考え方や人の扱い方まで合わせることはない。

私も彼も自身のいいところがなくならないうちに解決の糸口が見えるといいなと思っている。